パナソニック EW-BW15 (2021) と パナソニック EW-BW35 (2021) はどっちが優れているのでしょうか?違いや差を評価

作成日時: 2021-02-11 19:07:41、更新日時: 2021-10-19 20:46:47

パナソニック EW-BW35 (2021)パナソニック EW-BW15 (2021)
パナソニック EW-BW35 (2021)パナソニック EW-BW15 (2021)

「パナソニック EW-BW35 (2021)」と「パナソニック EW-BW15 (2021)」どちらを選ぶべきかについて検証してみました。それぞれの違いや差についても評価・検証。どっちの血圧計にした方がいいか迷っている人におすすめする記事です。

パナソニック EW-BW35 (2021)パナソニック EW-BW15 (2021)
パナソニック EW-BW35 (2021)パナソニック EW-BW15 (2021)
総合評価:
サイズrating-image4.3
横:89mm、縦:64mm、幅:34mm
rating-image4.3
横:89mm、縦:64mm、幅:34mm
重量rating-image4.1
116g
rating-image4.1
115g
計測できる手首の最大周長rating-image4.5
220mm
rating-image4.5
220mm
計測できる手首の最小周長rating-image4.5
125mm
rating-image4.5
125mm
登録できるアカウント数rating-image1
1人
rating-image1
1人
計測結果を保存しておける回数rating-image2.7
90回
rating-image2.7
90回

パナソニック EW-BW35 (2021)は、計測方式がカフ式であり、手首計測に対応していることが特徴です。手首の最大周長は220mmで、最小周長は125mmです。また、最大対応腕周は220mmであり、平均値表示機能や体動センサー、脈間隔分析機能を備えています。最大アカウント数は1人で、計測結果記録可能回数は90回となっています。

パナソニック EW-BW15 (2021)は、計測方式がカフ式であり、手首計測に対応していることが共通点です。手首の最大周長は220mmで、最小周長は125mmです。最大対応腕周は220mmであると同時に、最小対応腕周が125mmであることが特徴です。また、平均値表示機能や体動センサー、脈間隔分析機能も装備しています。最大アカウント数は1人で、計測結果記録可能回数は90回です。

これらの特長を比較すると、どちらの血圧計も計測方式や機能面において共通点が多いです。パナソニック EW-BW15 (2021)は最小対応腕周が125mmであるため、より幅広い腕周に対応可能である点が優れています。一方で、パナソニック EW-BW35 (2021)は体動センサーや脈間隔分析機能を装備しているため、より正確な測定が可能となります。どちらを選ぶかは、使用者の腕周や好みによって異なるでしょう。

まとめると、パナソニック EW-BW35 (2021)とパナソニック EW-BW15 (2021)は、共通点もありますが、それぞれ特徴が異なるため、使用者のニーズに応じて選択する必要があります。

icn
パナソニック EW-BW15 (2021) と比較して パナソニック EW-BW35 (2021) を選ぶメリット

-

icn
パナソニック EW-BW35 (2021) と比較して パナソニック EW-BW15 (2021) を選ぶメリット

-

「パナソニック EW-BW35 (2021)」と「パナソニック EW-BW15 (2021)」を徹底比較する

デザインについて「パナソニック EW-BW35 (2021)」と「パナソニック EW-BW15 (2021)」を比較

サイズについて

サイズが小さい血圧計は往診する医療関係者の荷物を軽減できる点で使い勝手が良いです。例えばスペースを取らずに設置するといったケースに最適です。

サイズを比較すると「パナソニック EW-BW35 (2021)」は横:89mm、縦:64mm、幅:34mmで「パナソニック EW-BW15 (2021)」は横:89mm、縦:64mm、幅:34mmです。「パナソニック EW-BW15 (2021)」も「パナソニック EW-BW35 (2021)」もサイズは同じくらいです。コンパクトさランキングで見てみると321製品中「パナソニック EW-BW35 (2021)」は98位で「パナソニック EW-BW15 (2021)」は97位です。ほとんど差は無いと言えます。

体感上の差はありません。別の観点から選んだ方が良いでしょう。

サイズ評価
パナソニック EW-BW35 (2021)
横:89mm、縦:64mm、幅:34mm86/100
パナソニック EW-BW15 (2021)
横:89mm、縦:64mm、幅:34mm86/100

重量について

重量が軽い血圧計は血圧計測時に使用者の負担を軽減できる点で使い勝手が良いです。例えば高齢者が使用するのに適しています。

重さについて「パナソニック EW-BW15 (2021)」と「パナソニック EW-BW35 (2021)」を比べると「パナソニック EW-BW15 (2021)」は115gで「パナソニック EW-BW35 (2021)」は116gです。「パナソニック EW-BW35 (2021)」も「パナソニック EW-BW15 (2021)」も重さの差はほとんどありません。軽量さランキングで見てみると324製品中「パナソニック EW-BW35 (2021)」は96位で「パナソニック EW-BW15 (2021)」は91位です。ほとんど差は無いと言えます。

体感上の差は無いです。ほかの観点から比べるほうがいいでしょう。

重量評価
パナソニック EW-BW35 (2021)
116g81/100
パナソニック EW-BW15 (2021)
115g82/100

計測方法について「パナソニック EW-BW35 (2021)」と「パナソニック EW-BW15 (2021)」を比較

手首での計測について

手首で計測できる血圧計はコンパクトな形状なため、外出時に気軽に持ち運びできる点で使い勝手が良いです。

「パナソニック EW-BW35 (2021)」も「パナソニック EW-BW15 (2021)」も手首で計測できる血圧計です。そのため自分一人で計測できる点で使い勝手が良いです。どちらも服の袖をまくり上げることなく計測するのにおすすめです。

計測できる手首の最大周長について

計測できる手首の最大周長が長い血圧計は手首が太くてガッチリした人も苦せず計測できる点で使い勝手が良いです。特に手首の太い人を測定するようなときで役に立ちます。

計測できる手首の最大周長について「パナソニック EW-BW35 (2021)」と「パナソニック EW-BW15 (2021)」を比べると「パナソニック EW-BW35 (2021)」は220mmで「パナソニック EW-BW15 (2021)」は220mmです。「パナソニック EW-BW15 (2021)」も「パナソニック EW-BW35 (2021)」も計測できる手首の最大周長は同程度です。太い手首への対応度ランキングで見てみると112製品中「パナソニック EW-BW35 (2021)」は39位で「パナソニック EW-BW15 (2021)」は37位です。ほとんど差は無いと言えます。

実用上の違いは無いです。別の観点を見て選ぶことをお勧めします。

計測できる手首の最大周長評価
パナソニック EW-BW35 (2021)
220mm90/100
パナソニック EW-BW15 (2021)
220mm90/100

計測できる手首の最小周長について

計測できる手首の最小周長が短い血圧計は手首の細い方や子供が使用できる点で秀でています。例えば手首の細い子供や大人を測定するのに最適です。

計測できる手首の最小周長を「パナソニック EW-BW35 (2021)」と「パナソニック EW-BW15 (2021)」で比較すると「パナソニック EW-BW35 (2021)」は125mmで「パナソニック EW-BW15 (2021)」は125mmです。「パナソニック EW-BW35 (2021)」も「パナソニック EW-BW15 (2021)」も計測できる手首の最小周長については差がほぼ無いと言えます。細い手首への対応度ランキングで見てみると108製品中「パナソニック EW-BW35 (2021)」は24位で「パナソニック EW-BW15 (2021)」は18位です。ほとんど差は無いと言えます。

体感できるほどの違いは無いです。他の視点を見て選ぶことをお勧めします。

計測できる手首の最小周長評価
パナソニック EW-BW35 (2021)
125mm90/100
パナソニック EW-BW15 (2021)
125mm90/100

計測できる最大腕周について

計測できる最大腕周が長い血圧計は腕が太くても測定できる点で秀でています。例えば体つきが大きい人や寝たきりの人を測定するといったようなケースに適しています。

計測できる最大腕周を比べると「パナソニック EW-BW35 (2021)」は220mmで「パナソニック EW-BW15 (2021)」は220mmです。「パナソニック EW-BW15 (2021)」も「パナソニック EW-BW35 (2021)」も計測できる最大腕周の差はほとんど無いと言えます。太い腕周りへの対応度ランキングで見てみると171製品中「パナソニック EW-BW35 (2021)」は163位で「パナソニック EW-BW15 (2021)」は162位です。ほとんど差は無いと言えます。

体感上の違いはありません。他の視点で比べた方がいいでしょう。

計測できる最大腕周評価
パナソニック EW-BW35 (2021)
220mm0/100
パナソニック EW-BW15 (2021)
220mm0/100

測定結果について「パナソニック EW-BW35 (2021)」と「パナソニック EW-BW15 (2021)」を比較

平均値表示機能について

平均値を表示できる血圧計は正しい血圧を把握できる点で優れています。例えば変動しやすい血圧の正確なデータを計測するといったときにおススメです。

「パナソニック EW-BW15 (2021)」も「パナソニック EW-BW35 (2021)」も平均値を表示できる血圧計です。そのため日々の血圧の変化を知る事ができる点で秀でています。どちらも朝晩等の血圧が変動しやすい方に平均値を元に異常がないか判断するのにおすすめです。

体動センサーについて

体動センサーを搭載している血圧計は計測エラーを予防できる点で使い勝手が良いです。特に測定中の身体の動きによる脈拍の乱れを検知し、正確な数値を計測するのに最適です。

「パナソニック EW-BW35 (2021)」も「パナソニック EW-BW15 (2021)」も体動センサーを搭載している血圧計です。そのため体が動いたことを知ることができる点で優れています。どちらも測定中体を動かしてしまい正しく計測できないなど誤計測防止するのにオススメです。

脈間隔の分析機能について

脈間隔分析機能を搭載している血圧計は血圧や脈拍の異常の原因を特定できる点で使い勝手が良いです。例えば測定中に安静であるか確認する事ができ、不整脈の検知等より正確に測定するといったケースにおすすめです。

「パナソニック EW-BW35 (2021)」も「パナソニック EW-BW15 (2021)」も脈間隔分析機能を搭載している血圧計です。そのため心拍数の変化を分析して体の異常をすぐに察知できる点で優れています。どちらも脈の間隔の変動を正確に測定できるので不整脈の診断に活用するのに向いています。

登録できるアカウント数について

登録できるアカウント数が多い血圧計は血圧変化の傾向を記録する事ができる点で優れています。

登録できるアカウント数を「パナソニック EW-BW35 (2021)」と「パナソニック EW-BW15 (2021)」で比較すると「パナソニック EW-BW35 (2021)」は1人で「パナソニック EW-BW15 (2021)」は1人です。「パナソニック EW-BW35 (2021)」も「パナソニック EW-BW15 (2021)」も登録できるアカウント数はほとんど同じです。登録できるアカウント数の多さランキングで見てみると169製品中「パナソニック EW-BW35 (2021)」は144位で「パナソニック EW-BW15 (2021)」は135位です。ほとんど差は無いと言えます。

体感上の差は無いです。他の角度を見て選ぶことをお勧めします。

登録できるアカウント数評価
パナソニック EW-BW35 (2021)
1人10/100
パナソニック EW-BW15 (2021)
1人10/100

計測結果を保存しておける回数について

計測結果を保存しておける回数が多い血圧計は年間の血圧の変化を記録する事ができる点で使い勝手が良いです。例えば月毎、年毎の血圧の変化を管理するといった場合におすすめです。

計測結果を保存しておける回数を比較すると「パナソニック EW-BW35 (2021)」は90回で「パナソニック EW-BW15 (2021)」は90回です。計測結果を保存しておける回数は「パナソニック EW-BW35 (2021)」も「パナソニック EW-BW15 (2021)」もほぼ同じです。計測結果を記録しておける回数の多さランキングで見てみると318製品中「パナソニック EW-BW35 (2021)」は110位で「パナソニック EW-BW15 (2021)」は108位です。ほとんど差は無いと言えます。

実用上の違いは無いです。他の視点で比較するほうがよさそうです。

計測結果を保存しておける回数評価
パナソニック EW-BW35 (2021)
90回54/100
パナソニック EW-BW15 (2021)
90回54/100

「パナソニック EW-BW35 (2021)」と「パナソニック EW-BW15 (2021)」の違いを表で比較する

パナソニック EW-BW35 (2021)パナソニック EW-BW15 (2021)
画像パナソニック EW-BW35 (2021)パナソニック EW-BW15 (2021)
サイズ横:89mm、縦:64mm、幅:34mm横:89mm、縦:64mm、幅:34mm
重量116g115g
計測方式カフ式カフ式
手首で計測できるかどうか
計測できる手首の最大周長220mm220mm
計測できる手首の最小周長125mm125mm
計測できる最大腕周220mm220mm
計測できる最小腕周 - 125mm
平均値を表示できるかどうか
体動センサーを搭載しているかどうか
脈間隔分析機能を搭載しているかどうか
登録できるアカウント数1人1人
計測結果を保存しておける回数90回90回

類似の血圧計を探す

他の血圧計と比較する

価格をチェック

類似の血圧計を探す

他の血圧計と比較する

価格をチェック

パナソニック EW-BW35 (2021) の関連記事
パナソニック EW-BW15 (2021) の関連記事
パナソニック EW-BW35 (2021)

総合評価: 52.2/100

(総合: 121位)

詳細を見る

パナソニック EW-BW35 (2021)

パナソニック EW-BW35 (2021) と評価が同程度の血圧計を探す

パナソニック EW-BW35 (2021) の関連記事
パナソニック EW-BW15 (2021) の関連記事
パナソニック EW-BW15 (2021)

総合評価: 56.5/100

(総合: 93位)

詳細を見る

パナソニック EW-BW15 (2021)

パナソニック EW-BW15 (2021) と評価が同程度の血圧計を探す