ドルツ EW-DL38-A [青] と パナソニック ドルツ EW-DL58 を比べるとどっちの評価がいい?違いや差を比べてみました

作成日時: 2022-07-12 17:25:21

パナソニック ドルツ EW-DL58ドルツ EW-DL38-A [青]
パナソニック ドルツ EW-DL58ドルツ EW-DL38-A [青]
パナソニック ドルツ EW-DL58ドルツ EW-DL38-A [青]
総合評価:
本体重量rating-image2.3
95g
rating-image2.3
95g
サイズrating-image2.1
216mm × 30mm × 27mm
rating-image2.1
216mm × 30mm × 27mm
連続稼働時間rating-image3.5
90時間
rating-image3.5
90時間
満充電に必要な時間rating-image2.0
1020時間
rating-image2.0
1020時間

価格を見る

価格を見る

より詳細に比較

パナソニック ドルツ EW-DL58は、本体重量が95gであり、振動式研磨も可能です。また、強弱切り替え対応や弱モード対応、音波振動機能などもあります。さらに、歯ぐきケア対応や着色汚れ除去機能も備わっており、衛生的にも優れています。洗浄も簡単で、丸洗いもできるため、清潔に保つことができます。さらに、タイマー機能もあり、バッテリー方式は充電式で、連続稼働時間は90時間です。充電時間は1020時間かかるため長めですが、充電した際には長時間使用可能であることを考慮すると問題ありません。

ドルツ EW-DL38-A [青]も、本体重量が95gであり、振動式研磨も可能です。強弱切り替え対応や弱モード対応、音波振動機能もあり、機能面においては充実しています。また、着色汚れ除去機能もあるため、歯の汚れも簡単に取り除くことができます。丸洗い対応で洗浄しやすく、タイマー機能も搭載されています。バッテリー方式も充電式で、90時間の連続稼働が可能です。充電時間は1020時間かかりますが、長時間の連続使用ができるため、問題ありません。

結論として、パナソニック ドルツ EW-DL58とドルツ EW-DL38-A [青]は、機能面においてはほぼ同等であり、どちらも十分な使用感を得ることができます。充電時間が長めですが、充電した際には長時間使用可能であるため、おすすめの電動歯ブラシとして選ぶことができます。

icn

ドルツ EW-DL38-A [青] と比較して パナソニック ドルツ EW-DL58 を選ぶメリット

歯ぐきケア対応
icn

パナソニック ドルツ EW-DL58 と比較して ドルツ EW-DL38-A [青] を選ぶメリット

-

「パナソニック ドルツ EW-DL58」と「ドルツ EW-DL38-A [青]」の優れた点と微妙な点

便利機能の詳細比較について

タイマーについて

毎日、決まった時間歯磨きできる点でタイマーを搭載している電動歯ブラシは優れた部類に入るかと思います。特に安定したブラッシングをキープしたいような時に適していると思います。

「ドルツ EW-DL38-A [青]」も「パナソニック ドルツ EW-DL58」もタイマーを搭載している電動歯ブラシです。そのためどちらも決まった時間歯磨きできる点で良いです。歯磨きの時間を管理して丁寧に歯磨きする時に「パナソニック ドルツ EW-DL58」も「ドルツ EW-DL38-A [青]」もオススメだと思います。

電源に関する評価比較について

バッテリー方式の採用可否について

バッテリー方式を採用している電動歯ブラシは簡単に充電をすることができる為、優れた部類に入るといえそうです。コンセントが使用できない場所でもバッテリーで充電したいような場合に適しています。

「パナソニック ドルツ EW-DL58」も「ドルツ EW-DL38-A [青]」もバッテリー方式を採用している電動歯ブラシです。そのため電池交換の必要がなくいつでも電池切れの心配なく使用できる点においてどちらも優れていそうです。「パナソニック ドルツ EW-DL58」も「ドルツ EW-DL38-A [青]」もオフィスや旅行先で使用したいならお勧めと言えるでしょう。

連続稼働時間について

長時間電源を使わずに歯磨きできるため、連続稼働時間が長い電動歯ブラシは優秀と言えそうです。例えば頻繁に充電する面倒をカットするような時に適しています。

「パナソニック ドルツ EW-DL58」と「ドルツ EW-DL38-A [青]」の連続稼働時間を比べると「ドルツ EW-DL38-A [青]」は90時間であり「パナソニック ドルツ EW-DL58」は90時間です。「ドルツ EW-DL38-A [青]」も「パナソニック ドルツ EW-DL58」もほぼ同じと言えるでしょう。実用的な違いはゼロかと思います。

連続稼働時間評価
パナソニック ドルツ EW-DL58
90時間70/100
ドルツ EW-DL38-A [青]
90時間70/100

満充電に必要な時間について

充電切れの際も短時間で使用可能にできるので、満充電に必要な時間が短い電動歯ブラシは優れています。短い充電時間ですぐに使用するような時にお勧めだと思います。

満充電に必要な時間を「パナソニック ドルツ EW-DL58」と「ドルツ EW-DL38-A [青]」を比べると「ドルツ EW-DL38-A [青]」は1020時間であるのに対して「パナソニック ドルツ EW-DL58」は1020時間です。「ドルツ EW-DL38-A [青]」も「パナソニック ドルツ EW-DL58」も充電時間について違いがほぼ無いです。体感的な違いはありません。

別の視点を見て比較するほうが良いでしょう。

満充電に必要な時間評価
パナソニック ドルツ EW-DL58
1020時間40/100
ドルツ EW-DL38-A [青]
1020時間40/100

ブラッシングについて

強弱切り替え機能について

振動の強弱が細かく調整できる為、強弱切り替えに対応している電動歯ブラシは優秀といえそうです。歯の角度や形、届きにくい奥歯などの箇所をブラッシングしたいときにオススメといえそうです。

「パナソニック ドルツ EW-DL58」も「ドルツ EW-DL38-A [青]」も強弱切り替えに対応している電動歯ブラシです。歯茎の状態や汚れの度合いに対応して強度を調整できるので「パナソニック ドルツ EW-DL58」も「ドルツ EW-DL38-A [青]」も優れているといえなくもありません。前歯と奥歯など磨く箇所に適した強さに調整する時、どちらもおすすめです。

弱モード対応について

弱モードに対応している電動歯ブラシは歯茎が弱い人でも使用できるので優れた部類に入るかもしれません。特に歯ぐきに優しく歯磨きしたい時にお勧めです。

「ドルツ EW-DL38-A [青]」も「パナソニック ドルツ EW-DL58」も弱モードに対応している電動歯ブラシです。ちょっと歯茎が敏感なとき、自在に強度を調整して優しく対応できるのでどちらも優れてます。歯磨きによる歯や歯茎への刺激を抑えて使用するような時、どちらも適しています。

音波振動機能について

手用の歯ブラシよりも短時間で磨くことができ、虫歯の原因となるプラークを除去できるという点で音波振動機能を搭載している電動歯ブラシは優秀と言えるかもしれません。根元からスッキリと汚れを除去したいときに向いています。

「ドルツ EW-DL38-A [青]」も「パナソニック ドルツ EW-DL58」も音波振動機能を搭載している電動歯ブラシです。超高速振動で歯の汚れを隅々まで除去できるためどちらも優れていそうです。「パナソニック ドルツ EW-DL58」も「ドルツ EW-DL38-A [青]」も力を入れなくてブラッシングする時に適していると言えそうです。

お手入れに関する「パナソニック ドルツ EW-DL58」と「ドルツ EW-DL38-A [青]」の詳細情報

着色汚れ除去機能について

着色汚れ除去機能を搭載している電動歯ブラシは歯の黄ばみを浮かせて使用できる点で優秀です。黄ばみや頑固な汚れまで、スッキリと除去したい時に使用する場合におすすめと言えるでしょう。

「パナソニック ドルツ EW-DL58」も「ドルツ EW-DL38-A [青]」も着色汚れ除去機能を搭載している電動歯ブラシです。歯磨きだけでなくホワイトニングケアもできるので「パナソニック ドルツ EW-DL58」も「ドルツ EW-DL38-A [青]」も優秀と言えるでしょう。歯にこびりついてしまった着色汚れを除去したいようなときにどちらもおすすめです。

本体の丸洗いについて

清潔に使用し続けることができる為、本体を丸洗いできる電動歯ブラシは優秀といえるかもしれません。たとえば歯ブラシを清潔な状態にしたいような場合におすすめです。

「パナソニック ドルツ EW-DL58」も「ドルツ EW-DL38-A [青]」も本体を丸洗いできる電動歯ブラシです。衛生的に掃除ができる点でどちらも優秀です。洗いやすくて清潔を保って使用したいならどちらも向いていると言えるかもしれません。

「パナソニック ドルツ EW-DL58」と「ドルツ EW-DL38-A [青]」の基本情報について

本体重量について

腕にかかる負担を縮小し、労力をかけずにブラッシングできるといった点で軽い本体重量の電動歯ブラシは優れています。例えば女性や子供が使用するなら適しています。

「パナソニック ドルツ EW-DL58」と「ドルツ EW-DL38-A [青]」の本体重量について比べると「ドルツ EW-DL38-A [青]」は95gであるのに対して「パナソニック ドルツ EW-DL58」は95gです。「パナソニック ドルツ EW-DL58」と「ドルツ EW-DL38-A [青]」は同じくらいです。体感できるほどの違いは無いです。

他の角度で比べたほうが良いでしょう。

本体重量評価
パナソニック ドルツ EW-DL58
95g46/100
ドルツ EW-DL38-A [青]
95g46/100

サイズについて

お子様や女性でも楽に使用できるため、サイズが小さい電動歯ブラシは優れた部類に入ると言えそうです。歯並びが気になる人が使用したいときにお勧めです。

サイズについて「パナソニック ドルツ EW-DL58」と「ドルツ EW-DL38-A [青]」を比べると「ドルツ EW-DL38-A [青]」は216mm × 30mm × 27mmであり「パナソニック ドルツ EW-DL58」は216mm × 30mm × 27mmです。「ドルツ EW-DL38-A [青]」のサイズは「パナソニック ドルツ EW-DL58」とほとんど同一です。体感的な違いは無いです。

他の観点で比べるほうが良さそうです。

サイズ評価
パナソニック ドルツ EW-DL58
216mm × 30mm × 27mm42/100
ドルツ EW-DL38-A [青]
216mm × 30mm × 27mm42/100

振動式研磨についての採用可否について

振動方式を採用している電動歯ブラシは余計な力を加えなくても、しっかりとしたブラッシングできるため、優秀といえるかもしれません。手で磨くよりも効率よく歯磨きしたいようなときに向いています。

「ドルツ EW-DL38-A [青]」も「パナソニック ドルツ EW-DL58」も振動方式を採用している電動歯ブラシです。歯茎のマッサージをできる点でどちらもよいです。細かいところまでしっかり歯磨きするとき「パナソニック ドルツ EW-DL58」も「ドルツ EW-DL38-A [青]」も適していると言えるかもしれません。

表で「パナソニック ドルツ EW-DL58」と「ドルツ EW-DL38-A [青]」について詳細情報を比べる

パナソニック ドルツ EW-DL58ドルツ EW-DL38-A [青]
パナソニック ドルツ EW-DL58ドルツ EW-DL38-A [青]
基本情報
本体重量95g95g
サイズ216mm × 30mm × 27mm216mm × 30mm × 27mm
振動方式を採用しているかどうか
ブラッシング
強弱切り替えに対応しているかどうか
弱モードに対応しているかどうか
音波振動機能を搭載しているかどうか
歯ぐきケアに対応しているかどうか -
お手入れ
着色汚れ除去機能を搭載しているかどうか
本体を丸洗いできるかどうか
便利機能
タイマーを搭載しているかどうか
電源
バッテリー方式を採用しているかどうか
連続稼働時間90時間90時間
満充電に必要な時間1020時間1020時間

類似の電動歯ブラシを探す

他の電動歯ブラシと比較する

価格をチェック

類似の電動歯ブラシを探す

他の電動歯ブラシと比較する

価格をチェック

価格をチェックする

お探しの情報は見つかりましたか?性能や機能名などのキーワードで検索することでさらに詳しい情報を知ることができます。

パナソニック ドルツ EW-DL58 の関連記事
ドルツ EW-DL38-A [青] の関連記事
パナソニック ドルツ EW-DL58

総合評価: 48.3/100

(総合: 526位)

詳細を見る

パナソニック ドルツ EW-DL58

パナソニック ドルツ EW-DL58 と評価が同程度の電動歯ブラシを探す

パナソニック ドルツ EW-DL58 の関連記事
ドルツ EW-DL38-A [青] の関連記事
ドルツ EW-DL38-A [青]

総合評価: 48.3/100

(総合: 528位)

詳細を見る

ドルツ EW-DL38-A [青]

ドルツ EW-DL38-A [青] と評価が同程度の電動歯ブラシを探す

新着情報